Peninsular Malaysia マレーシアのクリプトコリネCryptocoryne pallidinervia クリプトコリネ パリジネルヴィア

マレーシアサラワクカリマンタンスマトラフィリピンアジア中国スリランカインドパプアニューギニア

Cryptocoryne pallidinervia
Cryptocoryne pallidinervia

Engler,Heinrich Gustav Adolf


クリプトコリネ パリジネルヴィア (学名 Cryptocoryne pallidinervia )

クリプトコリネ・パリジネルヴィアは1879年にドイツ人の生物地理学者エングラー、ハインリッヒ・グスタフ・アドルフにより記載されたとても歴史のある植物である。
パリジネルヴィアという名前の由来は花の淡い色を表したラテン語の形容詞である。

記載者の一人であるエングラーは植物の科と属の分類のシステムが発展するのを助けた分類学者、生物地理学者で1910年にドルーデ、カール・ゲオルグ・オスカーとの共同で「世界の植生(Vegetation der Erde)」を作り始めた。エングラーはベルリン・ダーレムの博物館と植物園の教授を務めている。


 


Cryptocoryne pallidinervia クリプトコリネ パリジネルヴィア

The World of nature photograph

Cryptocoryne pallidinervia

Encyclopedia

Plant characteristics
Discovery planet

The World of nature photograph

Cryptocoryne pallidinervia
The World of nature photograph

Cryptocoryne pallidinervia